借金と住宅ローン知識コラム

レインズとは

レインズは、一般の方が見ることが出来ない「不動産流通物件サイト」です。

このレインズという名称は、不動産業界の人間であれば知らない人はいません。なぜなら、不動産取引の大半は、レインズが中心で回っているからです。

ではなぜ、そんなすごいサイトを一般の人が利用できないのでしょうか。それは、このレインズにログインするためのID・PWは、宅建の免許を受ける際に宅建業者の事務所ごとに付与されるという仕組みになっているのが大きな理由です。

業者専用の物件サイト…内容は?

さて、このレインズですが、いわゆる「業者専用」のサイトですから、内容もプロ仕様。今現在、実際に販売されている大多数の流通物件が掲載されています。

しかも宅建業法によって、専属専任媒介契約もしくは専任媒介契約に基づいて売主さんから売却を依頼された仲介業者は、その物件を依頼されてから一定期間内に必ずこのレインズに掲載しなければならないと法令で定められています。ですから、そうした物件は確実に掲載されます。

またそれ以外にも一般媒介契約に基づく売主さんからの売却依頼物件や、業者自ら売主となる新築物件やリノベーション物件も大量に掲載されているのです。

ポータルサイトとの違い

このレインズが、いつも皆様がネットで物件検索の際に利用する不動産ポータルサイトなどと異なるのは、「更新が早い」という事。一般のサイトに掲載される前に業者向けに掲載されることはもちろん、すでに売却済みで終了してしまった物件もすぐにサイトから落ちます。人より早く最新情報が知りたいという方にとっては「更新が早い」というのはとても重要なことです。

レインズで物件を探したい

このように物件探しをしている一般の方にとっては、是非とも利用してみたいレインズですが、自分の端末からは見ることが出来ないので、どうしても掲載内容が知りたい場合には、宅建業者にお願いして見せてもらうしかありません。

ちなみに、当サイトをご覧いただいてご相談をいただいたお客様には、実際にレインズで物件をお探しいただくことが出来ます。是非お声がけ下さい。